社会性との連動

ある会員様は社会性が強く、NPOによる社会奉仕活動や動物愛護の観点からの活動を頑張られている。

収益にすぐに結び付かなくても、動物病院としての社会的意義から継続した活動を行っている。

このようなスタンスは非常に大切だと感じる。

このようなスタンスがスタッフにも伝わり、飼い主様からの信頼も厚くなっているようである。

目先の収益のみを考えることは、初期の頃や力のない時には必要かとも感じる。

しかし、違う視点から社会性を考えることは、永続していく上で必要だと感じる。

患者満足度アップ手法
定番化
対象者の範囲
商品力
掘り起こし
猫対策
様々な切り口
シニアに対するアプローチ
会員制度
シニア対応に向けて
長生きのサポート
当たり前を変える
使命からの事業
老化の切り口
猫検診
少しの気遣い
メニュー開発
クレームの共有
正当性
シンプルと地道な努力
主婦感覚
患者数の考え方
シンプルな力
社会性との連動
忘れてもいい環境
消費税の増税
イベント力
企画の継続
二次活用イメージ
見えないこだわり
患者目線のインフォームドコンセント