商品力

藤原です。

コンビニのセブンイレブンでは、関西人の味の嗜好をマーケティングし、関東とは違う品物を置いている。

もちろん、海外においても、その国に合わせた商品を開発し、販売している。

コンビニは、利便性ニーズを満たすことから始まったが、現在は商品力を高めて、質においても満足感を与えている。

やはり、商品力が高い業種は強い。

サービス業でも、サービスを商品と考えて、質を高める努力を続けていきたい

患者満足度アップ手法
定番化
対象者の範囲
商品力
掘り起こし
猫対策
様々な切り口
シニアに対するアプローチ
会員制度
シニア対応に向けて
長生きのサポート
当たり前を変える
使命からの事業
老化の切り口
猫検診
少しの気遣い
メニュー開発
クレームの共有
正当性
シンプルと地道な努力
主婦感覚
患者数の考え方
シンプルな力
社会性との連動
忘れてもいい環境
消費税の増税
イベント力
企画の継続
二次活用イメージ
見えないこだわり
患者目線のインフォームドコンセント