優先事項による選択

ある会員様では、チラシを撒こうと考えている。

印刷の見積もりをもらったが、非常に高額になった。

 

コストをダウンすることになるが、二つの選択肢が出てきた。

印刷の質を落として広域に配付するか、質を落とさずに狭い範囲に巻くかである。

 

この二つの選択肢の意思決定で、要素は変わってくる。

 

目的から優先順位を考えると、自ずと選択が決まる。

優先事項が何なのかを常に念頭に置いていたい。

 

新患獲得手法
ペットを増やす取り組み
様々な切り口
会員制度
経営バランス
チャレンジによる開拓
あいづち
アドバイスレベル紹介
初診数
特化の視点
地方の活力
検査メニュー
実践すること
地域密着型
情報交換の必要性
自由なアイデア
対比によるインパクト
捨てる勇気
新しい展開の実現
猫割引
猫のネットワーク
情報交流の必要性
啓蒙の時間
まとまる強さ
仕込み力
納得の必要性
猫企画の成功
優先事項による選択
猫への情報発信
スケジューリングの逆アプローチ
猫の季節