ナンバー2の感覚

先日、ある会員様で秋の健康診断の打ち合わせを行った。

ナンバー2のドクターが検査内容など、全て任されており院長は何も見ていなかった。

 

事前に院長と事例を交えながら健康診断のお話をしたが、こだわりがあることが感じられた。

今、作成している健康診断メニューも少し直しが入ると予想していた。

 

現在、作成中の案をはじめてチェックしたが、

予想に反して院長がイメージした通りのものが出来上がっていた。

 

ナンバー 2の感性が非常に院長と近いと感じた。

このような状況は非常に心強い。

更に発展していくと感じた。

 

教育手法
2150回 腑におちるタイミング
口癖力
自発的組織
トラブルによる成長
一時点での集約
成功による素直さ
プロとアマチュア
適正検査
人の成長
新人教育
人材の動き
人の成長
傾聴力
感覚の違い
基礎力をつける
信頼
接遇の重要性
想いの相違
ナンバー2の感覚
幹部の成長
アウトプットからのインプット
割りきれないもの
素直な姿勢
三人からのスタート
立場による成長
基準をつくる
立場による認識
先進的取組
潜在意識
リーダーの成長