マーケティングのスタート

ドラッカーの言葉に「真のマーケティングとは顧客からスタートする。 すなわち、現実、欲求、価値からスタートする」 というものがある。   これは、お客様だけではなく、スタッフにも当てはまるという。   現実を客観的に判断し、欲求を見つけ、 … 続きを読む

強調文字

ポスターなどに長文を入れたものは多い。   しかし、長文は読むストレスを患者様に与える。   そのストレスを緩和し、訴求力を高めるために文字のフォントや字体を変え、強調することがある。 しかし、闇雲に強調しているポスターも見受けられる。 … 続きを読む

3回安定10回固定

三回来院してもらうと安定して来院してもらえ、10回だと固定化するという法則がある。   ある患者アンケートの回答では、二回目は検査結果を聞きにくるなどの来院動機がある。 そのため、初診時点の診察によって二回目に繋ぎとめることも可能だ。 &nbsp … 続きを読む

初診から二回目

初診から二回目につなげることは、患者数を増やす上で重要である。   固定化のスタートになるからだ。   しかし、意外とこのポイントを見失いがちだ。   二回目に来院した時のメリット(便検査半額など)を提示するケースや 初診時点 … 続きを読む

自己認識

最近、自己認識出来ている人と出来ていない人での成長スピードの違いを感じる。   自分自身の能力や長所をきっちりと認識しないと、想いに振り回され、推進力を失ってると感じる。   自己認識するためには、書いて把握する方法や聞いて把握する方法 … 続きを読む

利用シーン

駅で売られているチョコレートなどは、 スーパーなどで売られている量を小分けした商品が充実している。   これは、電車に乗っている時に手軽に食べることができるからだ。   利用シーンを想像すると色々な展開が創造できる。   動物 … 続きを読む

動物病院のダイレクトメール枚数

この時期はフィラリアDMの準備に入る時期だ。   悩みどころの一つに枚数がある。   その切り口は、最終来院日や予防の有無などがある。   しかし、それだけで枚数を適切に設定出来ない場合もある。   この時には、メル … 続きを読む

照度

当たり前だが院内には、照明が設置されている。 この明るさを照度という。   実は、高齢者は明るさを感じる力がよわくなっている。   従って、照度が高くなければ見辛くなる。   高齢犬を飼っている飼い主様には、高齢者が多い。 & … 続きを読む

ライフスタイル

ライフスタイルの多様化がマーケティングに変化を与えている。   SoRモデルやvalsモデルなどがあるが、 要は従来の年齢や性別などを越えたライフスタイルごとに 選別するということだ。 自分たちの病院に来院する人たちの 生活を想像したことがあるだ … 続きを読む