スケジュール化

あるクライアント様から、カンファレンスがきっちりと実施出来ないという相談を受けた。   聞くと、それぞれが業務を優先し、カンファレンスに参加しないという。 ただ、更に聞いていくとスケジュールをきっちりと決めていないことがわかった。   … 続きを読む

スタッフ力

先日、スタッフのヒアリングを行った。 この病院は院長が一人でダイレクトメールの作成などしている病院であり、 院長はスタッフに遠慮して作業をお願いしていなかった。   私は経営項目に沿ってヒアリングをする。   まず、ヒアリングシートの項 … 続きを読む

せっかち

ある書籍で成功している経営者はせっかちであると書かれていた。 確かにお付き合いして成功されている人にのんびりした人は少ない。 着手スピードが早い人が多いということだろう。   その意味ではせっかちな人が多いのだろう。 しかし、その上の人はせっかち … 続きを読む

データベース

先日、顧客管理システムを作成している会社に勤務し、 かつ経営に関する書籍を執筆している方とお会いした。   その方は、顧客管理からリピートさせるための経営戦略を構築している方である。 対談している時に「顧客管理システムはシンプルなものが一番という … 続きを読む

スピードアップ

この時期からお手伝いを始める動物病院はフィラリアという需要期の最中であるので、 手法の整備にスピードが必要になる。 色々な段取りを上手く組まないと実行が遅れてしまう。   いくつもの要素を効率的に組み合わせて実行していくのが大切になる。 更に、チ … 続きを読む

力を知る

最近、自院の力を知らない病院が増えているように感じる。 力とは人、技術・サービス、金、情報の経営資源だ。   初めてお伺いするところで院長からのお話しと、事実のギャップが発生しているケースがある。 お忙しいかもしれないが、客観的に力を把握しないと … 続きを読む

二つのテーマ

あるクライアント様は、業務が煩雑になっている原因の一つフードを集約し、 銘柄を一種類にする。   また、フードの保管棚に工夫し、後ろから前に押し出す形で補充を行う。 いずれにせよ、ムリ、ムラ、ムダという要素を解決するためだ。   この発 … 続きを読む

生産性

一人のスタッフが稼ぐ売上(利益)を生産性という。   動物病院でも、この生産性を高めなければならない。 単純にいうと、仕事をしていない人をどのように減らすかということだ。 そのためには仕事を作り出さなくてはいけない。   増患対策だけで … 続きを読む

力相応

集客企画を実施する時、オペレーションとの連動が必要になる。   増加した患者数に適切に対応し、更にプラスできる質を提供できるかということだ。 フィラリア時期の企画は特に効率的で効果的の企画でなくてはいけない。   内部の力や経営状態によ … 続きを読む

効率

最近、クライアント様のダイレクトメールは外部依託してもらっている。   もちろん、コストと手間の理由が大きいが、依託することにより、 スタッフに時間ができるためプッシュすることをお願いしている。   効率的にすることに、効果を出す要素を … 続きを読む

目的

先日、社内でプロジェクトの打ち合わせをしていた。   プロジェクトとは数人でチームを組んで問題解決を行う コンサルティングのメニューである。   数人メンバーが協業することでメンバーの能力やスタンスで、 進捗や品質に差が出る。 &nbs … 続きを読む

少しの積み重ね

あるクライアント様では、経費が200万圧縮された。   これは、仕入れの無駄をなくすため、 薬の発注など意識した結果である。   忙しさによって、薬の仕入れの見直しなど怠っている方も多い。   しかし、ちょっとした意識の積み重 … 続きを読む

広告宣伝

広告の費用対効果を把握しているだろうか?   あるクライアント様と昨日、タウンページの広告宣伝費の 振り分けを行なった。 掲載地域と来院数、紙面コストを考え、違う広告媒体に振り分ける。   先ずは、年間でコストを浮かし、そして時代にあっ … 続きを読む

感覚

ある病院は、売上も順調であり、昨年から忙しさも 変わらなかったという。   数字のデータを分析していないとのことであったので、 念のため患者数の昨年対比を出してもらった。   なんと、今月までの累計で1000人近く患者数が 減少している … 続きを読む

個人イメージ

先日、クライアント様の検査売上や検査件数を分析した。   昨年対比で比較したが、血液検査の比率が下がってるなどの 事実が発覚した。   しかし、院長の感覚とは逆の分析結果が多々出てきた。   ドクターが複数いる病院であり、院長 … 続きを読む