捨てる勇気

藤原です。 先日、ある会員様と効率化に伴う方策を検討していた。 効率化を考えるに当たって、障害になることは今までと違うことをしたくないという気持ちである。 また、現状を変えずに追加するため、かえって効率が悪くなる。 重要なことは現状から捨てるもの、削ぎ落と … 続きを読む

経営バランス

藤原です。 ある会員様の半期決算がまとまった。 その会員様は、売上が減少することが様々な要因から予測できていた。 色々お話した結果、無理に売上をあげることに固執せず、バランスを取りながら内部を固めようという方向になった。 半期の結果、売上は昨年95%程度に … 続きを読む

意識変化のキャッチ

藤原です。 先日、開業志向の勤務医の方とお話した。 開業前提だと予想していたが、意外と開業意識を感じなかった。 お話していくと、昨今の経済状況、友人からの情報、継承物件の高額な金額などから、開業の迷いが生じていた。 早めにこのような変化をキャッチすることで … 続きを読む

素直な姿勢

ある会員様は3月単月で携帯メール会員のアドレスが200増加した。 スタッフが忙しい中、積極的に勧誘した結果だと感じる。 これは、携帯メールの有効性を納得したことと、トップ以下全員の素直な姿勢が要因で実現したと感じる。 未知のものにチャレンジする時、大抵失敗 … 続きを読む

仕組みと人

俺のイタリアンなどの繁盛店を展開する企業は『仕組みで勝って、人で圧勝する』ということをコンセプトにしている。 これは、非常に納得できるコンセプトである。 得手、不得手があり仕組みと人どちらかに偏るケースが多々ある。 しかし、双方が相乗効果になり推進力が高ま … 続きを読む

小さなチャレンジ

ある書籍によると、新しい事業や企画を実施する際は論理的思考はあまり意味がない。 少額や小規模のテストマーケティングを実施する方が極めて重要だと、記載されていた。 確かに考えすぎ、検討しすぎると出来ない理由を見つけやすくなる。 未知なものは、過去の思考や情報 … 続きを読む

定型質問

ある友人は、面接の時に質問する内容や、はじめてお会いした人に対して質問することを決めているという。 そうすることで、同じ基準で人を判断することができ、自分の経験値も積み上がるという。 意外と質問に統一性がないケースが多々あり、質問により判断がぶれる。 質問 … 続きを読む

集中するオペレーション

あるチェーン展開しているホテルは、予約の電話や問い合わせ電話すべてを一つの電話番号に集約している。 そのため、それぞれに旅館では電話が鳴らないためスタッフに余裕ができ、かつ人数も少なくてすむ 集中することと仕組みを構築することで、スムーズなオペレーションが … 続きを読む

期限を守ること

ある雑誌にモーニング娘。などをプロデュースするつんくのインタビュー記事があった。 その中に年間100曲以上の曲をなぜ、作り続けることができるのかという質問があった。 答えていた回答は「必ず期限を守り続ける」というものであった。 期限を守り、曲数を重ねつづけ … 続きを読む

連携力

最近、大手家具雑貨店を展開する企業と大手スーパーマーケットやコンビニを展開する企業の業務提携が発表された。 また、大手酒メーカーや携帯電話大手企業が海外の大手企業買収を発表した。 いずれも、将来を見据えた上で協業やグループ化により、新しい連携を目指す。 こ … 続きを読む

相乗効果

ある会員様は、有志を集めて様々な改善事項を検討する会合を始めた。 主体的に提案し、病院のことを考えてくれるメンバーが自主的に参加している。 お話しを聞いていると、積極的に発言や提案してくれるメンバー同士が良い刺激を与えあっていると感じる。 相乗効果が発揮さ … 続きを読む

任せる勇気

ある会員様は、今まで院長がダイレクトメール作成やポスター作成などこまごまとした事を実施してきた。 院長自身がそのような作業を好きだということもあったが、スタッフに任せることが不安だという心配もあった。 しかし、院長の時間がとれないことと、スタッフのスキルア … 続きを読む

朝型の推奨

大手総合商社の伊藤忠商事は、朝型にするため、残業を規制し朝に割増賃金を支給しだした。 残業をすることは、賛否あるが非効率な時間を過ごしている人も多数いると感じる。 集中力や効率を考えると、朝方のシフトは有効になる。 大手企業の朝型への試みにより、変化する企 … 続きを読む

質問力、表現力、理解力

色々な人とお話する機会が多いが、質問の上手い人がいらっしゃる。 良いタイミングで、こちらが気づかなかった答えを導くような質問である。 推奨しているのは、5w1Hを埋めていく質問である。 報告の時によく言われる切り口であるが、質問でこの切り口を埋めていけば、 … 続きを読む

第一弾

会員様の中で、フィラリアのダイレクトメール作成に入った人が出てきた。 まだ、早いかと思う人もいるかもしれないが、これから修正や推敲する上では非常に良いタイミングだと感じる。 やはり、来年は増税もあり、来年に入っても紆余曲折すると感じる。 初動が早いと様々な … 続きを読む