藤原慎一郎とは?
藤原慎一郎とは?ボタンはこちら
サスティナコンサルティングの藤原慎一郎です
動物病院に特化したコンサルテーションを始めてから、早いもので10年の年月が経ちました。
10年前と比べ、動物病院を取り巻く環境は変化しています。 動物病院という特殊な業種の経営は、一般的なサービス業の経営ノウハウをそのまま適応しても上手くいきません。
もちろん、経営の原理・原則は大事です。 しかし、その原則に動物病院としての特殊性を加味すれば、現実的に適合する経営手法になりますが、 そうでなければ一時だけ結果が出るような経営手法になります。 10年前の2001年から始めた動物病院様へのコンサルテーションは、 成功、失敗を繰り返し、紆余曲折しながらノウハウをブラッシュアップしてきました。 今後もまだまだ、成長していくと自負しています。サスティナコンサルティングとは?

「動物病院業界に対する経営ノウハウの深堀とクライアント様である会員の皆様が成長するための環境を作りたい」 と考え、2011年から、独立し開業し新たに動物病院に特化したコンサルタント会社を立ち上げました。 社名は「サスティナコンサルティング」です。
sustaina consulting (サスティナ コンサルティング)
永続することが経営では重要です。永続することが、関わりのある人たちを幸せにすることにつながっていきます。
しかし、例えるなら、経営はいろいろな環境変化に対応し、長い長い航海をするようなものです。
航海では晴れの日もあれば、雨の日もあり、嵐の日もあります。
そのような、様々な状況で、変化を察知し、正しい方向に舵をとることが経営において大切なのです。

私たちは、そのような経営という航海で羅針盤の役割を果たしたいと考えています。
そのような想いで、サスティナコンサルティングという社名をつけました。
sustaina consulting(サスティナ コンサルティング) という社名のsustaina(サスティナ)は、sustainability(サスティナビリティ)=持続可能なnavigaion(ナビゲイション)=航海という二つの言葉を合わせた造語です。

永続し、発展する動物病院を作るお手伝いができることを一番の目的として、日々のコンサルテーション活動を行っていきます。